テレビ台|おすすめの格安ショップ3選!+おしゃれショップ3選!

 
テレビ台は地味な家具でありながら、部屋の中で最も視線が集まる家具でもあります。テレビ台周りの印象が、部屋の印象を大きく左右すると言っても過言ではありません。
 
さらに、テレビ台は比較的大きなインテリアなだけに、そう頻繁に買い替えるようなものでもありません。一度購入したら数年ないしは数十年お世話になる可能性もあります。
 
それゆえにテレビ台選びは、他の家具選び以上に慎重になる必要があるのです。
 

テレビ台の選び方

テレビ台を選ぶ際に注意する事は以下の5つです。

 
①幅: テレビ幅+左右10センチ以上
②高さ :目線が少し下がるくらい
③収納力
④背面収納(電源タップ・ケーブル)の有無
⑤色、材質、デザイン

テレビ台の幅の決め方

テレビ台の幅は、テレビのサイズより大きくするのが基本です。最低でもテレビの幅+左右10センチ以上は欲しいところ。

例えば、32型は画面の横幅が約71cm(+フレーム)なので、テレビ台の幅がだいたい100cm以上あると良い感じに収まります。

インチ:テレビの幅

  • 24型:53cm
  • 32型:71cm
  • 37型:82cm
  • 40型:89cm
  • 45型:100cm
  • 50型:111cm
  • 55型:122cm

部屋にあるテレビや、これから購入予定のテレビの横幅を確認しておきましょう。

テレビのサイズ早見表【サイズ.com】

 

テレビ台の幅が狭いダメなの?

どうしても部屋の都合で幅を確保できないときでも、テレビ幅以下にはならないようにしましょう。

テレビ台の幅だ狭いと不安定な見た目になるため、テレビがしっかりと固定されていたとしても、なんだか落ち着かない気分になってしまいます。

余ったスペースにスピーカー等を設置する場合も、少し余裕を持たせたサイズを選びましょう。テレビ台にギリギリ載っている状態だと、すこし窮屈な印象になりますし、端に置いてある物が落ちないか気になってしまいます。

テレビ台の高さは?

テレビを観る時の目の高さが基準になります。テレビの上辺が、目の高さ以上にならないようにしましょう。テレビ画面中央を見た時に、少し目線が下がるくらいが、一番楽にテレビを観ることが出来ます。

テレビ台が低すぎた場合は、あとあと台を追加設置するなどして、テレビの高さを調整できますが、高すぎる場合はそうはいきません。

一般的なソファや、床に座ってテレビを観る場合は30cm~40cmの高さのテレビ台がおすすめです。ただ、ソファの高さやテレビを観る時の姿勢、観る人の体格などで変わる事なので、この高さじゃないとダメ!と厳密にこだわる必要もないかと思います。

収納の有無

収納スペースが豊富なテレビ台もあります。テレビ台を購入する前に、収納すべきものはリストアップしておくと良いかもしれません。

  • DVDレコーダー
  • DVDソフト
  • Wi-Fiルーター
  • ゲーム機器

収納スペースは、できれば扉が付いたタイプの物がおすすめです。テレビ周りは目線が集まる場所なだけに、ゴチャついていると部屋の印象が台無しになりがちです。

テレビ台を収納家具として使う

また、リビングに収納家具がなくて小物類が散乱しているのであれば、テレビ台を収納家具として使うのもひとつの手です。ある程度部屋にゆとりがあるなら、壁面収納(ハイタイプ)のテレビ台もおすすめです。

 

ケーブル、電源タップ収納の有無

テレビ台を設置する際の1番の厄介ごとでもある、ケーブルの扱いを簡単にしてくれるのが背面収納です。テレビ台の背面に、電源タップやケーブルを納めることが出来るので、テレビ台の裏でケーブルがごちゃついてホコリまみれになっている・・・みたいな状態を防ぐ事が出来ます。

⇒【楽天市場】テレビ台 背面収納付き

デザイン

色や材質、デザインについては、好みの物を選べば良いと思います。ただ、目線が集まる家具なので、コスパを重視するがあまり、部屋のテイストと、かけ離れたものにならないようにしましょう。

また、通販の場合、色や素材の微妙なニュアンスが分からない場合も多いです。ショップによっては、カラーサンプルを無料で送ってくれるところもあるので、購入前にそういった不安を無くしておきましょう。

テレビ台購入前に確認しておくべき3つのこと

テレビ台を選ぶ際のちょっとした注意点を紹介します。

テレビ台は組立が大変

  • 完成品:届いてすぐに使用可
  • 半完成品:脚を取付、棚板取付など簡単な作業
  • 組立品:一から組み立て

大きなテレビ台だと、一人で作るとかなり時間がかかる物もあります。そういった作業が苦手な方は、組立品か完成品か購入前に確認しておくと良いかもしれません。

完成品は価格が高くなりがちですが、すぐに使えるというメリットもありますし、プロがしっかりと組み立てたものなので、仕上がりもよく、強度も高いです。

【テレビ台】完成品!組み立て不要のテレビ台の通販|ベルメゾンネット icon

テレビコードを通す隙間の有無

テレビ台を壁にピタッとつけると、テレビのコードの行き場が無くなります。その為、通常壁から少し離してテレビ台を置きます。ですが、中には背面の天板部分にコードを通す隙間が空いた物もあります。きちっと壁にくっつけて設置したいならこのタイプを選ぶのが吉。

脚の有無

脚がついていると床面が見えるので、圧迫感を抑え、部屋を広く見せる効果があるので、狭い部屋にはおすすめです。さらに、テレビ台裏の床面の掃除が簡単に出来るというメリットもあります。

ただ、脚の分だけ収納スペースが減るというデメリットもあります。

 

条件別おすすめテレビ台

一人暮らし・狭い部屋におすすめのテレビ台

部屋の広さが限られていたり、収納がおろそかになりがちなのが一人暮らしのワンルームです。もうすでにベッドやソファなどが配置してあり、テレビ台を置くスペースが限られている場合、薄型のものや、コーナータイプのテレビ台がおすすめです。

また、伸縮タイプのテレビ台もおすすめです。部屋のサイズや形によって自由にカスタマイズする事が出来ます。ものによっては、別売りの収納家具と組み合わせて使える物もあります。

とにかくコスパ重視!

テレビ台は物によってはかなりいいお値段になってしまいます。とにもかくにも安く済ませたいならカラーボックスを使うのも手です。通常縦に置いて使うのが一般的ですが、横に置いてその上にテレビを置いてしまうという荒技。

また、最近ではテレビ台として使う事を想定して、コード類を通す穴が空いたカラーボックスも売っています。

テレビ台が安い!おすすめショップ3選

ニトリ

  

コンパクトサイズのテレビ台が豊富で、驚くほど低価格なのでワンルーム住まいの一人暮らしの方は要チェックです。

⇒ニトリ

ベルメゾン

木の温もりを感じるような、ナチュラルテイストでシンプルなテレビ台をお探しの方は、ベルメゾンを一度見ておく事をおすすめします。

⇒ベルメゾン icon

LOWYA

センスの良いおしゃれなテレビ台を安く手に入れたいならLOWYAがおすすめです。購入者のレビューが豊富なので、購入前の不安も解消できます。

⇒LOWYA

 

【テレビ台】おしゃれショップ3選

部屋のインテリアにはとことんこだわりたい!という方におすすめの、おしゃれなテレビ台を扱うショップを紹介します。

TRUSS(トラス)

神戸にあるお洒落な雑貨屋さん。家具の取り扱いも豊富です。とくにテレビ台は、他では見れないおしゃれな物が多数あります。

⇒TRUSS

コンフォートスタイル

こだわりの国産家具をつくる工場直営店です。完成品は受注生産のため納品まで時間がかかりますが、職人の手作りで品質の高いテレビ台をお探しの方は是非。

⇒コンフォートスタイル【楽天市場】

ISSEIKI

どんな部屋にも合わせやすい、シンプルでおしゃれなテレビ台が豊富です。このデザインでこの価格なら安い!と思える納得の品揃えです。

⇒ISSEIKI

 

ISSEIKIの商品は、AMAZONにも出品されています。Amazonの方が購入者のレビューも豊富ですし、少し安くなっている商品もあるので、気になった商品があったら、Amazonでも検索した方が良いかもしれません。

⇒【Amazon】ISSEIKI

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました