念願の一人暮らし!おすすめのソファ&失敗しないソファの選び方

一人暮らしでソファは必要?

ソファで寝ながらスマホをいじる男性の画像

一人暮らしを始めるにあたって、いろいろな家具を新調する時に迷うのが、ソファを買うかどうかという事です。一人暮らしをするなら

「ソファを買っておしゃれな部屋を作りたい!」

という方も多いと思いますが、部屋のサイズや、他の家具の大きさによっては、ソファを置かない方が良い場合もあります。

例えば、6畳のワンルームにベッドやテーブル、テレビに本棚、さらにソファとなると、どうしても部屋の狭さが強調されてしまい、うまくリラックスする事が出来ないような空間になってしまうかもしれません。

毎日生活する部屋は、リラックスして疲れを癒したり、休息する場という役割が大きいので、ある程度ゆとりのある空間を作る事をおすすめします。

こんな部屋ならソファはいらない

ソファの上に物が散乱している画像

 

  • ギリギリ置けるスペースしかない
  • ソファは置けるけど動線と被る
  • 物が多くて部屋がわちゃわちゃしてる

 

とにかく部屋が狭いという方は、残念ですがソファは諦めましょう。もしくは不要な物を捨てるなど整理整頓してからの購入がおすすめです。

あとは、たまに部屋の動線部分にソファを置いている方がいますが、これは絶対オススメしません。なぜなら邪魔だからです笑

部屋の動線とは、簡単に言えば人が通るスペースの事です。このスペースに家具があったり、物が落ちていたりすると、それだけで人はストレスを感じてしまいます。

試しに、リビングからトイレまでの動線に、何か適当に物を置いて一日過ごしてみてください。どんな小さな物でも、ストレスを感じるはずです。それがソファという大きな家具なら、なおさらです。

部屋のサイズに合ったソファを選ぼう

部屋のサイズに合っていないソファの画像

どんな家具もそうですが、家具屋さんで見る時と、自分の部屋で見る時とでは、大きさが全然違って見えます。購入する場合は、ソファの幅や奥行、高さなどをチェックして、具体的にシミュレーションする事が重要です。

特に注意したいのがソファの奥行と高さです。幅のサイズだけを見て、「よし!このサイズならこの位置に置ける!」と判断してしまうと、実際置いてみたら「思ったよりも部屋が狭くなってしまった・・・」という失敗は多いです。

幅はもちろんの事、奥行きと高さもしっかりと考慮して、具体的に配置をシミュレーションしましょう。

値段やデザインよりも部屋全体のバランス重視

白いソファが置いてある部屋の画像

もう一つ多い失敗例として、

「このソファちょっと大きいけど、メチャメチャお洒落だから、多少部屋が狭くなるかもしれないけど買っちゃえ!」

みたいに、良い物や自分の好みの物を見つけると、どうしても欲しくなってしまい、部屋のサイズやテイストに合っていないソファを選んでしまうという失敗です。

とくにデザインを重視する方に多い失敗例なので、オシャレな部屋を作りたいと思っている方は注意が必要です。

そもそも家具のサイズが部屋のサイズと合っていないと、オシャレな部屋には絶対にならないです。あくまで部屋全体のバランスを最優先で考えた上で、自分好みのソファを選ぶ事が重要です。

何の変哲もないシンプルなソファでも、部屋全体の調和を考えて配置すれば、十分オシャレな部屋を作る事は可能です。

むしろソファはシンプルにして、クッションなどで差別化を図る方が簡単だったりします。

ソファとクッション超簡単コーディネートテク7選!+おすすめショップ5選!
ソファの上に置いてあるクッションって、実は人の目に入りやすくて、その部屋の印象を大きく左右する事もあります。せっかく家具にこだわってオシャレな部屋を作っても、クッションによって台無しになってしまう事もあります。 逆に言えば、クッション...

一人暮らしのソファの相場は?

ソファは大きく分けると3つの価格帯が存在します。

  1. コスパ重視の低価格帯(~3万円)
  2. オシャレだけどリーズナブルな中価格帯(3万円~10万円)
  3. 品質、デザインにこだわった高価格帯(10万円~)

※価格は目安です

今から一人暮らしを始める、という方は多くの場合1か2を選びます。もちろん、自分の経済状況に見合った物を選べば良いだけなので、どれが良いという事も無いですが、値段が高い方が当然品質が高く、長く使える可能性は高いです。

1,2のメリットは、価格が安くて手が出しやすいという事と、とにかく種類が多い事です。種類が多いので、自分の部屋に合った物を探し出しやすいという事ですね。

一人暮らしにおすすめのソファブランドは?

緑色のソファの画像

やはりソファを買うならブランド物が欲しいという方も多いでしょう。一人暮らしの方におすすめのブランドは、1人掛けソファや2掛けソファなど、一人で使うのに適したソファの種類が豊富なブランドです。

一人暮らしにおすすめのソファブランドはコチラの記事にまとめてあります。

【ソファー】人気があって安い!コスパ最強ソファーブランド10選!!
オシャレなソファーブランドは数あれど、人気が高く、しかも安いというブランドは、実はそれほど多くないんですね・・・家具を買うために情報収集していると、この事実に打ちのめされます。 ですが、人気と値段の安さを兼備えたソファーブランドが全く...

一人暮らしの強い味方!安くておしゃれなソファショップ

オシャレな部屋の画像

やっぱりソファを買うなら、「オシャレな物じゃないとイヤ!」という方も多いでしょう。でもそこまで金銭的余裕もないし・・・という方も多いはずです。

時間をかけて、お金を貯めて良い物を買うという選択肢もありますが、

「今まさにオシャレなソファが欲しい!でもお金はそんなに使えない!」

という方におすすめのショップを紹介しています。

ソファが安い!!でも安っぽくないおすすめ”神”ショップ7選!
とにかくソファが安い!コスパの高いおすすめショップを紹介します。安いけど、安っぽくないソファを扱っているショップのみ厳選しました。それぞれのショップの1人掛け、2人掛け、3人掛け、カウチソファの価格目安を記載しているので参考にどうぞ。

一人暮らしの狭い部屋におすすめのソファベッド

ソファで眠る男性の画像

一人暮らしで、部屋の狭さに悩んでいる人によくあるのが、

「ソファベッドを買えば、部屋を広く使えるんじゃないか?」という考えです。

ソファベッドを否定はしませんが、正直そのへんの安いソファベッドを買うのはおすすめしません。と言うのも、安いソファベッドは寝心地が非常に悪いからです。

「寝心地なんて関係ない!」という方でも、そういう環境で長い期間寝ていると、どうしても体に負担が蓄積していくので、将来的に何らかの症状が出る事もあり得ます。

なので、ソファベッドを買うなら、激安の物は絶対に避けましょう。出来ればベッドとソファは分けた方が良いですが、どうしてもソファベッドが欲しいという方は、出来るだけ品質の高い物を選びましょう。

【ソファベッド】寝心地が良い高級ソファベッドおすすめ5選!
ソファベッドって寝心地が悪い・・・数年前に激安のソファベッドを買って非常に後悔しました。なんせ寝心地は最悪で、すぐ廃棄する事になりました。 やはりソファベッドを選ぶ際は、寝心地は非常に重要な要素になります。そこで今回は、寝心地にとこと...

一人暮らしの部屋が畳の場合はソファNG?

ソファと言えば、やっぱりフローリングの上に置いてあるイメージです。元々海外の家具なので、そのイメージが強いのは当然ですよね。

実際、畳よりも、フローリングの方がしっくりくるソファは多いです。ですが、必ずしもフローリングじゃないとソファを置けないという事でもありません。

ちょっとした注意点と、和室や畳にあるソファがどういった物なのかを理解した上でソファを選べば、失敗する事も無いでしょう。

コチラの記事では、畳に合うソファの条件や、おすすめのソファを紹介しています。

畳に合うソファの選び方!和室に置きたいお洒落ソファ10選!!
和室に合うソファーの条件としては、「座面及び背もたれが低い」「 フレームが木製」「自然な色合い、温かみのある色」こういった基準でソファーを選ぶと、和室でも違和感なく馴染みやすいです。和室は畳や障子、木の柱など、自然な色で構成されているので、そういった色に近いソファを選ぶのが無難です。

まとめ

一人暮らしを始める方に向けて、ソファの選び方や注意点などをまとめてきました。ソファ選びの際に参考にしていただければと思います。

まず一番重要な事は、この部屋には、あるいは自分の生活にはソファは必要だろうか?と考えてみる事です。なんとなくの憧れでソファを買っても、意外と使わなかったり、邪魔だったりしますからね。それと、捨てる際にも費用が掛かったり、自分で運ぶ必要があったりと、結構めんどくさいですしね。

ただ、部屋にピッタリのソファが見つかれば、生活をもっと快適なものにしてくれます。是非、自分にぴったりのソファを探してみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました