【カーテン】安いおすすめ人気ショップ5選&おしゃれショップ3選

カーテンを選ぶ場面は、人生のうちでもそう多くはないと思います。中には10年以上同じカーテンを使っているとか、引っ越し先でも丈の合っていないカーテンを使い続けているなんて人もいるでしょう。

ですが、カーテンは安価に部屋の印象をガラリと変えてしまう優れものです。大きな家具のように処分や運ぶのに苦労する事もありませんしね。

今回は、カーテンを選ぶ際に候補に入れておきたい、おすすめのショップをいくつか紹介します。

その前に、カーテンの色選びのポイントや、部屋別のカーテンの使い方を見ておきましょう。

カーテンの色選びの基本!おすすめの色は?

カーテンの画像

カーテンを選ぶ際に、一番意識するのは「どんな色にすればいいの?」という事だと思います。

カーテンは面積が広く、部屋に与える影響も大きいだけに、色選びで失敗すると残念な部屋になってしまいかねません。

さらに、色は心理面にも大きく影響を与える為、カーテンの色によって生活の質も変わってきます。

原色系のカーテンは避ける

原色系のカーテン画像

ビビットで美しい色に惹かれる方も多いと思いますが、いざ部屋で見てみたら「失敗したかも・・・」と後悔した事がある方もいるでしょう。

広いショップで見るのと、自宅の部屋で見るのとでは、だいぶ印象が変わってしまいます。ショップで見たら素敵でも、家で見たら主張が強すぎるという事もよくあります。

落ち着いた、リラックス出来る空間を作りたいなら、ビビットな色は避けるようにしましょう。

他の大きな家具と色の系統を揃える

ソファとカーテンの色をそろえた部屋の画像

簡単なのはソファやラグなどと色を揃えてしまう方法です。色を合わせることで部屋に統一感が生まれます。もちろんソファやラグにビビットな色を使っている場合は別です。部屋がうるさくなりすぎてしまうので、カーテンは落ち着いた色にする事をおすすめします。

壁の色と揃える

カーテンと壁の色を揃えた部屋の画像

壁の色と統一する事で、部屋に圧迫感が生まれず、広い印象を与える事が出来ます。特に一人暮らしの狭いワンルームなどでは重要なテクニックになります。

部屋によってカーテンを使い分ける

使ってる?寝室の遮光カーテンのすすめ

寝室の環境によって睡眠の質が変わってくるのは周知の事実だと思いますが、意外と寝室が明るい状態で眠っている人は多いようです。

豆電球以下の小さな灯でも、睡眠の質に大きな影響を与えてしまうという実験結果もあるくらいなので、寝室はしっかりと遮光カーテンなどで光を遮ることをおすすめします。

実際、私も遮光カーテンに替えたら睡眠時間が1時間も延びたので、「もうちょい寝たいのに起きちゃうんだよな・・・」とお悩みの方はとくに遮光カーテンがおすすめです。

⇒遮光カーテン【ベルメゾンネット】 icon

遮光カーテンの選び方

完全遮光>1級遮光>2級遮光>3級遮光

黒>白

遮光カーテンと言っても種類は色々で、商品によって遮光レベルも全然違います。光をしっかりと遮りたいなら、完全遮光か、1級遮光で色は黒系がおすすめです。同じ1級でも、色系より黒系の方が遮光レベルは上です。

完全遮光は光を全く通さない加工が施されているので、色は黒だろうが白だろうが遮光レベルは同じです。寝室はしっかり遮光したいけど、部屋が重くなるから暗い色のカーテンはちょっと・・・と言う場合は、白系統の完全遮光がおすすめです。

ただ、徹底的に光を遮りたいなら、遮光カーテンのみでは限界があります。どうしても隙間から光が入ってきてしまうからです。朝まで真っ暗な寝室を目指すなら、少しめんどうですがカーテンレールを変えるのがおすすめです。

⇒トップカバー付きカーテンレール

こんな感じで、レールの上とサイドの光漏れを防いでくれるカーテンレールがあります。コレ+完全遮光カーテンなら、朝でもかなり暗い寝室を作ることが出来ます。

レースのカーテンって必要?

レースのカーテンは、部屋に光を取り込みつつ目隠し効果も得られるという優れものです。レースのカーテンを使わずに、一年中普通のカーテン使っているという方もいるかもしれませんが、部屋の明るさが全然違うので、使う事をおすすめします。

物によっては、外から透け透け・・・みたいな残念な物もあります。また、昼間は透けないけど、太陽が隠れて外が暗くなると透け透けになってしまうレースカーテンもあります。室内にいる人は意外と気付いていなかったりするので注意が必要です。

おすすめは遮像カーテンです。生地の網目が細かいので、夜でもプライバシーを守る事が出来ます。

⇒遮像レースカーテン【ベルメゾンネット】 icon

遮音・防音カーテンって効果あるの?

カーテンをサッと引くだけで、外の騒音を完全にシャットアウト!・・・みたいなカーテンがあったらいいですよね。でも遮音カーテンにそういった機能を期待しないほうがいいです。外からの音を遮る効果はほとんどありません。

ただ、室内で発生した音が外に漏れるのを防ぐ効果は多少あります。これも完全に防ぐというより、まあ無いよりはマシかな、くらいに考えた方がいいでしょう。

音ってほんの少しの隙間からでも漏れ出てくるものなので、カーテンのみで防音するのは非常に難しいんですね。(窓を数センチ開けただけでも、騒音レベルが一気に上がるはずです)

カーテンが安い!おすすめ通販ショップ

ベルメゾンネット

ベルメゾン カーテンの販売ページ

とにかく種類が豊富でどれにしようか迷ってしまいますが、ベルメゾンが厳選しているので、変な物は置いてないのが良いところ。落ち着いた物から遊び心溢れるものまで、多種多様なカーテンが揃っています。

⇒ベルメゾンネット icon

※新規会員登録で、1,000円offのクーポンがもらえます。購入画面でクーポン番号を入力しないと適用されないので要注意。クーポン番号は登録時に送られてくるメールに記載されています。

LOWYA

シンプルなカーテンがとことん安いのがLOWYA。ドレープカーテン(レースではない普通のカーテン)が、幅100cm、125cmなら2枚組で4990円、送料無料とコスパ最強です。

⇒LOWYA

ニトリ

ニトリ カーテン販売ページ

お値段以上というだけの事はあって、非常にコスパの高いカーテンが多いのが特徴です。リアル店舗も全国各地に点在しているので、気になった商品を実際に見に行けるのもポイントです。

⇒ニトリ

⇒ニトリ【楽天市場店】

ニッセン

ニッセン カーテン販売ページ

種類が多いですが、デザインごとの検索も簡単なので、好みのデザインを見つけやすいのがいいところ。セブンイレブン店頭受け取りを使えば送料無料で済むので、少しでも出費を抑えたい方におすすめです。

ニッセン

おしゃれカーテンが買える!おすすめの店

パーフェクトスペースカーテン館

サイズをきちっと計ってオーダーカーテンを作るなら、こちらがおすすめです。

カーテンは部屋の印象を大きく左右するインテリアです。カーテンのサイズが窓枠にぴったりだとそれだけで部屋が引き締まって見えるものです。逆に寸足らずや長すぎだとイマイチな印象に・・・。それと、寝室に入る光をがっちりと防ぐなら、しっかりと寸法を測ってオーダーカーテンを作ることが必須になります。

「カーテンのサイズってどうやって決めれば良いの?」という疑問も、手順に従って数値を入力するだけで自動計算してくれます。電話やチャットでのサポートも充実しているので、とにかく購入前のストレスが無いのが魅力です。

レースカーテンとのセット購入もできるので、一度に買い物を済ませられて楽なのもいいですね。

パーフェクトスペースカーテン館

無印良品

無印良品 カーテン販売ページ

落ち着いた色合いのナチュラルカーテンが揃っています。色合いがよくて、洗練された印象を与えるカーテンが豊富なので、おしゃれナチュラルな部屋を目指しているなら真っ先に見ておくべきショップです。

無印良品

cucan(クーカン)

クーカン カーテン販売ページ

見ているだけで楽しくなってくるような、デザイン性に富んだカーテンが豊富に揃っているショップです。個性的でおしゃれなカーテンで部屋の印象と気分を変えたい方におすすめです。

cucan

cucan【楽天市場店】

びっくりカーテン

びっくりカーテン カーテン販売ページ

多種多様なレースカーテンが揃う人気カーテンショップです。マリメッコやディズニーなどのブランドものから、カフェ風、リゾート風、モダンテイストなど、部屋のテイストに合わせて好みのカーテンを選ぶ事が出来ます。

びっくりカーテン

激安でカーテンが買えるかも!アウトレット通販

パーフェクトスペースカーテン館

上でも紹介しているショップですが、アウトレット商品の品数が豊富なので、こちらも要チェックです!半額~80%OFFのカーテンがずらっと並びます。しかもお洒落なデザインのカーテンが多いので非常におすすめです。

⇒パーフェクトスペースカーテン館【アウトレットセール】

カーテン通販専門店インズ本店

アウトレット カーテン通販専門店インズ本店

MAX90%OFFの価格で、高級カーテンが手に入るのがコチラのショップです。数は多くないですが、「これは!」というカーテンが見つかったら超ラッキー。

カーテン通販専門店インズ本店

コメント

タイトルとURLをコピーしました