【コスパ最強】これは安い!タイプ別おすすめバスタオル7選!

シェアする

誰もが毎日使うバスタオル、定期的に購入する物だから出来るだけ安く済ませたいという方は多いんじゃないでしょうか。

今回は、通販で入手できるおすすめの安いバスタオルを集めました。ただ安いだけではなく、「格安で良い物」を基準に選びました!なお、この記事で紹介するバスタオルは全て楽天市場で購入可能です。

◎おすすめ記事

人気のバスタオルショップ7選!安くて素敵なバスタオルを買うならココ!

コスパ最強 おすすめバスタオル7選

収納に便利な薄手のバスタオル

薄手のバスタオルは安っぽいイメージがありますが、収納に便利で乾きやすいという大きなメリットがあります。また、頭に巻く時も薄い方が便利ですよね。

逆に薄手のバスタオルのデメリットは、消耗の早さです。普通のコットンなどで作られた物は洗濯の度にダメージを受け、あっという間におんぼろバスタオルになっていまいます。

そこでオススメしたいのが、毛足が短くほつれにくく、目が詰まった、しっかりとした生地で作られたバスタオルです。これなら薄手のバスタオルのメリットを享受しながら、耐久性の弱さというデメリットもカバーできます。

使い勝手最高!小さめバスタオル

小さめバスタオルは、干すスペースや収納スペースの確保が楽チン。しかも乾きやすいため、一人で使う分にはコレで十分という方も多いです。

一般的なバスタオルのサイズは120cm×60cmほどで、フェイスタオルは85cm×34cmほど。小さめのバスタオル(ラージフェイスタオル、ミニバスタオル)は、その中間で、100cm×40cmと、ちょうどいいサイズ感なんです。

枕カバーに使ったり、省スペースのため旅行用のバスタオルに使ったりと、用途は多彩で人気がでています。通常のバスタオルよりも格安なのも嬉しいところ。

◎関連記事

ミニバスタオルおすすめ15選!今治 ニトリ 無印など人気タオルを厳選!

ふわふわバスタオルで安心感を

肌触り重視の方に人気のふわふわバスタオル。柔らかい生地に包まれている時の安心感は格別です。なんでも、心理学的にも、ふわふわした物に触れることが心の安定に繋がる事が証明されているんだとか!

肌触りに虜!ガーゼバスタオル

ガーゼバスタオルはサラッとした肌触りが何とも心地よく、吸水性、速乾性も抜群です。さらに、一般的なバスタオルと比べて非常に薄いため、収納スペースも取らないので、とにかく家事に忙しい方にはおすすめです。

ガーゼバスタオルは、一般的なバスタオルと比べると、割高な物が多いのですが、1000円以下で良い物が見つかりました!カラーは14色展開で、なんともおしゃれな雰囲気の和テイストな色合いが素敵です。

リッチな厚手のバスタオル

ホテルなどで使われている厚手のバスタオル、しっかりとした厚みのある生地で体を拭いていると、なんだか気分的にリッチな感じがしますよね。水分を完全に吸い取ってくれるので、お風呂上がりの気持ちよさはひとしお。

やっぱり気持ちいい!大判バスタオル

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

オーガニックコットン 大判バスタオル (約85cm×140cm)
価格:998円(税込、送料別) (2018/7/11時点)

大判バスタオルは干すのが面倒だったり、かさばるので収納スペースの確保が難しかったりします。しかし、体をスッポリ包み込み最後まで水分をしっかり吸収してくれるので、やはりお風呂上がりの気持ちよさは格別。また、家族で一枚のバスタオルを使用するご家庭にもおすすめ。

とにかく激安のバスタオル

デザインとか色とか肌触りとか、そんなこだわりは一切いらない!とにかく激安のバスタオルを探しているという方はこちらがおすすめ。

マイクロファイバーのバスタオルは、安いのが特徴ですが、「速乾性」「吸水性」「軽量性」に優れていて、とにかく扱いやすいのも良いところです。

まとめ買い格安バスタオル

一枚当たり500円以下で、セット価格でお得に購入できます!もちろん送料無料なので安心を。

バスタオルを長く使う秘密

せっかく安いバスタオルを買っても、すぐに捨ててしまってはもったいない。そこで、バスタオルを、ふかふかの状態で長持ちさせる方法をチェックしておきましょう!

バスタオルの色移りを防ぐ

新品のバスタオルは色移りすることがあります。買ったばかりのバスタオルが色移りで台無しに・・・とならないように洗濯の際は注意しましょう。特に濃い色のバスタオルと白い衣類やバスタオルを一緒に洗うと、色移りしてしまう危険性があります。

洗濯時はネットに入れる

洗濯用ネットに入れて洗えば、洗濯時のダメージを最小限に抑えることが出来ます。洗濯用ネットに入れて洗濯するだけと言う非常に簡単な方法ですが、効果は抜群です。

乾燥機は使わない

衣類乾燥機で乾かしたバスタオルは一見するとふわふわで気持ちが良いですが、繊維に傷が付き、消耗が早くなってしまいます。長持ちさせたいなら極力乾燥機は使わないのがベター。

柔軟剤を使い過ぎない

過度に柔軟剤を使い過ぎると、毛羽落ちの原因になり消耗が早くなります。また、吸水性も損なわれることがあるので、柔軟剤の使用は生地が固くなってからでOKです。

バスタオルを干す前の一工夫

洗濯したバスタオルを干す前に、しっかりとシワを伸ばし、繊維を立たせる事でふわっと綺麗に仕上げることが出来ます。バスタオルは横長に持ち、何回か振る事で寝ている繊維に空気が入り立上ります。振る時は一番端の丈夫な部分を持ちましょう。四方向に優しく伸ばし、シワと取り形を整えます。

バスタオルの臭いを消す方法

バスタオルが臭うからってすぐに捨てていませんか?バスタオルの臭いの原因は雑菌の繁殖です。

「なんか最近バスタオルが臭い・・・」と感じる方は以下の点をチェック。

  • 洗濯槽の汚れ・カビの掃除
  • 生乾きになっていないか
  • 衣類用漂白剤を使ってるか
洗濯槽の汚れ、カビの除去

洗濯機自体が汚れていると、その汚れが洗濯物に付着して臭いを放ちます。洗濯機のふたを開けた時、ぷーんと嫌な臭いがするのなら、洗濯槽クリーナーで掃除をしましょう。洗濯槽クリーナーは薬局などで購入可能です。

生乾きになっていないか

部屋干しや日当たりの悪いところに干すと、完全に乾ききるまでに時間がかかります。時間が経てば経つほど雑菌が増殖し、臭いを放ちます。とにかく早く乾かすのが第一で、風通しのより場所に干すようにします。また、扇風機や除湿器などを活用すると早く乾かすことが出来ます。

衣類用漂白剤の使用

ワイドハイターなどの衣類用漂白剤は、漂白効果だけではなく、除菌・消臭の効果も抜群です。特に粉末タイプのものは効果が高く、臭いが気になる衣類やバスタオルに使用すると、簡単に臭いが気にならなくなります。毎回の洗濯の時に洗剤と一緒に入れるだけなので楽チンです。頑固な臭いには、50度くらいのお湯に漂白剤を入れて、漬け置きすれば臭いの元を一網打尽にする事が出来ます。

バスタオル選びのポイント

バスタオルを選ぶ時は、用途や好み、使い勝手などを考慮して、最も自分の生活に適した物を選びましょう。

  • サイズ
  • デザイン
  • 厚さ
  • 素材
  • 価格

通販でバスタオルを選ぶ際は、この5点をチェックして、後々後悔しないように気をつけましょう。せっかく安いバスタオルを買っても、自分に合わない物ではコスパが良いとは言えないですからね。

バスタオルの素材

バスタオルは素材選びが非常に重要です。それぞれ特徴があるので、自分の生活に合った素材を選びましょう。

コットン

  • 柔らかな肌触り
  • 保温性に優れている
  • 清涼感がある
  • 厚みがありしっかりしている
  • シワにならない

バスタオルと言えば、綿(コットン)という方も多いでしょう。柔らかな肌触りと、しっかりとした厚さがあるため、包み込まれるような安心感を与えてくれます。

リネン(麻)

  • さらりとした肌触り
  • 抜群の吸水性
  • 耐久性に優れている
  • 毛羽落ちが少ない

麻素材のバスタオルはさらりとした肌触りと、抜群の吸水性と耐久性の強さが特徴です。シワができやすいため、洗濯して乾かす時はしっかりとシワを伸ばす必要があります。

ガーゼ

  • やわらかな肌触り
  • 通気性
  • 吸水性
  • 速乾性

赤ちゃんのタオルや、キッチンで使う布巾などによく使われるガーゼ素材は、柔らかくて、通気性・吸水性があり、すぐ乾くのが特徴。

ワッフル

  • デコボコの表面が気持ちいい
  • 糸がほつれにくい
  • 吸水性が高い
  • 乾きやすい
  • 毛羽が少ない

ワッフル素材は表面がデコボコになっているため、独特な肌触りです。糸がほつれにくい、乾きやすいなどの特徴があります。

マイクロファイバー

  • 抜群の吸水性
  • 抜群の速乾性
  • 軽い

化学繊維を使用したバスタオルは、とにかくよく水を吸い、すぐに乾くのが特徴です。肌触りと言う点で言えば、天然素材には劣りますが、洗濯物が乾きにくいシーズンにおすすめです。

バスタイムをより快適に!おすすめバスグッズ

珪藻土バスマット

バスマットって分厚くて、洗うのも干すのも大変ですよね。家族で使っているとすぐにびちゃびちゃになるし、放置していると不衛生ですし・・・。

おすすめなのが珪藻土バスマットです。水をグングン吸い込み、すぐに蒸発させてくれる優れもの。もう大分認知されてきて、使用している方も多いと思いますが、これがめちゃ便利です。一度使ったら、二度と通常のバスマットには戻れないでしょう。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

soil バスマット ライト 珪藻土【ポイント10倍 送料無料】soil 珪藻土…
価格:8100円(税込、送料無料) (2018/5/25時点)

soil(ソイル)は、珪藻土バスマットを世に知らしめた、元祖的な存在です。

ソイルは品質は最高、吸水速度はめちゃ早で、オシャレなロゴも入っています。が、多少価格がお高めです。まずはお試し、という方は格安の珪藻土バスマットがおすすめです。安い物でも十分、珪藻土バスマットの良さを体感できますよ。

あと、注意点として、厚みのある物はお年寄りや子供が足を引っかけやすいので、薄い方がおすすめです。

バスタオル掛け

使用したバスタオルは、その辺に置いておいたり、洗濯機の上などに放置しているという方も多いと思います。すぐに洗う場合は問題ないですが、まだ使う場合は、干して乾燥させておくと、使い心地も良いですし、何より衛生的です。

ソープボトルを統一する

シャンプーやボディソープなど、せっかくオシャレな容器でも、色や柄がバラバラだと、統一感がなく、なんだかまとまりのない印象になってしまいます。

お風呂は、リビングなどの部屋と比べると、物が圧倒的に少ないため、色や柄を統一するだけで、雰囲気がガラリと変わりますよ。100均などでも購入できますが、より雰囲気を出したいなら、ちょっと凝ったデザインのものがおすすめです。

ドライヤー

お風呂上りのドライヤーは、その後の髪の状態を大きく左右します。もしも、今使っているドライヤーがあまりお気に入りでない場合は、買い替えるのをオススメします。使い勝手や髪質に影響が出るのは当然ですが、単純に新しいドライヤーってテンション上がりますからね(笑)

お風呂上がりのひと時を、より気分の良いものにするためには最高の投資です。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【即納】リュミエリーナ レプロナイザー 3D Plus REP3D-G-JP【ヘ…
価格:33480円(税込、送料無料) (2018/5/25時点)

まとめ

コスパの高いバスタオルを紹介してきましたが、お好みのものは見つかったでしょうか?

それぞれのバスタオルが持つ特性や素材を吟味して、自信のライフスタイルに合った物を選んでみてくださいね。

素材の特性をまとめるとこんな感じです。

コットン(綿)

・柔らか、保温性

ガーゼ

・通気性、速乾性、吸水性抜群

リネン(麻)

・吸水性、耐久性、さらりとした肌触り

マイクロファイバー

・吸水性、速乾性、軽い、安い

関連記事はこちら

シェアする

フォローする