パナソニック 電気圧力鍋 SR-P37の口コミまとめ

シェアする

パナソニック 電気圧力鍋 SR-P37の口コミ評価

パナソニック 電気圧力鍋 SR-P37の口コミ評価

パナソニック 電気圧力鍋 SR-P37の口コミ(高評価)

  1. 鍋を見張る必要が無い
  2. 恐怖感が無く簡単に使える
  3. シンプルな作りでお手入れが楽
  4. 玄米が美味しく炊ける
  5. 下ごしらえ機能が便利
  6. 便利なので毎日使っています
  7. 鍋が軽いので片付けが楽

「短い時間で美味しい料理が出来る」「魚や肉が驚くほど柔らかく仕上がる!」という口コミが多かったですが、それは圧力鍋としては当然なので省いてあります。

「鍋を見張る必要が無くて便利」という口コミが圧倒的に多いですね。圧力鍋に関わらず、料理は基本的にはキッチンで付きっきりで火加減を見たり、灰汁を取ったりと、いろいろとやる事があるものです。電気圧力鍋はボタンを押せば自動的に料理が出来上がるので、その間に別の料理を集中して作れたり、テレビを見たり、あるいは出掛けたり出来るとあって、非常に便利ですね。

恐怖感が無いのでおすすめ!

次に多かった口コミは、「圧力鍋が怖くて使えない人にオススメ!」というもの。僕もそうですが、「圧力鍋って便利そうだけど、なんか怖いし爆発するんじゃないか?(笑)」みたいな変な恐怖心があったりします。実際に蓋が飛んで怪我をしたり、火傷をする方もいます。しかしそれは多くの場合、使用上の不注意から生じるものです。電気圧力鍋はボタンを押すだけなので、そういった心配がなく、誰でも簡単に使えるのが良いですね。

蓋や内鍋は取外し可能で、シンプルな作りなのでお手入れが簡単という意見も多いですね。普通の圧力鍋とパーツはほぼ同じですが、鍋自体が軽いので洗いやすいようですね。意外と多かったのが、玄米を炊くという目的で購入される方です。非常に美味しく炊けると好評です。玄米食の方達の間では話題になっているようです。

パナソニック 電気圧力鍋 SR-P37の口コミ(低評価)

  1. タイマー機能が無いのが残念
  2. デザインが古い
  3. パッキンに匂いが移る
  4. パッキンの溝に汁が入る
  5. 大きいので場所を取る

何時何分に料理が出来上がるように、タイマーをセット出来たらもっと便利になるのに・・・という口コミが多かったですね。特に炊飯器として利用しているユーザーにとっては、タイマー機能は欲しいところです。

これは好みによりますが、デザインが古臭いと感じる方はいるようですね。というのも、パナソニックの電気圧力鍋は超ロングセラー商品で、40年くらい前から販売されているものです。その当時のデザインなので、悪く言えば古臭く、よく言えばレトロな趣きがあるのですね。

パッキンの匂いが気になる

あとはパッキンへの不満が多いという印象ですね。これはどんな商品でも同じかも知れませんが、パッキンには匂いが付きやすいですね。匂いの強い料理を作った後なんかは、なかなか匂いが取れず、例えばその匂いが残った状態で、ご飯を炊くのは嫌という方もいるようです。パッキンは2000円ほどで購入可能で、炊飯用と料理用で使い分けているという方もいます。

寸法(約):幅×奥行×高さ 31.5×27.0×29.6cmと、そこそこのサイズ感なので、購入前にどこに置くのか、どこに収納するのかを考える必要があります。

関連記事はこちら

シェアする

フォローする