知らないと損!たったひと手間で毎月の支出を減らす方法5選!

毎月必死な思いをして稼いだお金が無駄な支出にに消えていくって、すごくもったいない事ですよね。毎月の給与、どうせならもっと有意義で価値のあるものに使いたいと思いませんか?

今回は、たったひと手間で無駄な支出を削減し、自由に動かせるお金を増やす方法を紹介します! 早く始めるほど得をするようなものなので、出来そうな方法はすぐに試す事をおすすめします!

たったひと手間で毎月の支出を減らす方法5選!

電気・ガスの切替で料金を下げる!

電力自由化、ガス自由化により、様々な企業が新規参入し、顧客を獲得しようと、料金を安くしたり、キャッシュバックキャンペーンをしていたりします。現在使用している電力会社やガス会社よりも安いところを探して契約するだけで、簡単に月々の使用料金を下げることが出来ます!

「どこを使えば安くなるか分からない・・・」

「契約とか解約とかめんどくさそう・・・」

こういった声が聞こえてきそうですが、拍子抜けするほど簡単で、手続き自体は10分くらいで終わるので、サクッと契約してお得にエネルギーを使いましょう!

手順1:契約する電力会社を決める

1社1社金額の見積を出すのは面倒なので、比較サイトを利用して、一番安いところをさがしましょう! 郵便番号を入力するだけで、料金を比較して安いところを紹介してくれます。

電気代見直しNo.1サイト「エネチェンジ」 / 電気とガスのかんたん比較

手順2:契約手続き

新しく契約する電力会社のwebサイトから手続きを行います。検針票(電気料金や使用量が記された紙)を用意して、必要事項を入力します。

現在使用中の電力会社に解約の連絡をする必要はありません。手続きは全て、新しく契約した電力会社が行ってくれます。これは凄く楽!

契約が終わったら、あとは切替日の通知が来るので、それを確認して終了です!

※ガスの切替もやり方は同じです。

節水シャワーヘッドで水道料金を下げる!

「大した効果ないでしょー」

と思う方も多いですが、意外と効果的な節約方法なんです!

シャワーヘッドを替えるだけという一手間で、勝手に毎日節水され、積もり積もって毎月の水道料金にダイレクトに反映されるので意志力とか不要ですし笑

試しに、今日から節水を心掛けた生活を送ってみてください。ちょっと意識するだけで、結構水道料金って変わるもんですよ! 地球の為にもなりますしね。

動画配信サービスの利用

AmazonプライムビデオやNETFLIXなど、定額で映画やドラマ、アニメなどが見放題のサービスが増えていますよね。

もう既に使用してい方も多いと思いますが、毎月DVDをたくさん借りたり買ったりしている方は、動画配信サービスを利用した方がお得になる場合がありますよ。

前に、友達が借りているDVDを見せてもらった時に、5本中3本がAmazonプライムビデオで観放題の映画だった、という事がありました。ちょっと前の映画とか、昔の名作映画とかは普通に観れたりするので、まだ利用した事がないという方は、どんなものが観れるのか、チェックしておいて損はないと思いますよ!

最初の1カ月はお試し期間で無料とかが多いので、いろいろ試してコスパを吟味した上で好みの物を選ぶのが得策です!

Amazonプライムビデオ

NETFLIX

Hulu

格安SIMの利用で通信費を劇的に減らす!

「格安SIMって聞いたことあるけど難しそう・・・」

こういった声がいまだに聞かれますが、格安SIMは本当にお得だし、乗り換えの際も、ちゃんとサポートしてくれるので、誰でも簡単にできますよ!

格安SIMを使えば、毎月のスマホ利用料を、1000円台に抑えることもできます! 僕の場合は、au時は7000円くらいだったのが、格安SIMに替えただけで、毎月1700円くらいになりました。

ネットから手続きして、郵送されてくるSIMをスマホに挿せばいいだけなので、特に難しい事もありません。

特に、

  • 通話をあまりしない
  • キャリア(ドコモ、au、ソフトバンク)のメールはほぼ使わない
  • スマホの扱いには慣れている(キャリアのサポート不要)
  • そもそもあまりスマホを使わない

こんな方は格安SIMに替えない手はないです!なんとなく毎月払っている金額が当たり前になっていると思いますが、実はだいぶ損している方が多いんです。

とは言え、安いからと言って、あまり聞きなれない謎の業者とかを使うのはおすすめしません。楽天などの大手を利用した方が安心です。

楽天モバイル エントリーとお申込で、ご契約中楽天市場でのポイントが、ずーっと2倍!

支払いは全てクレジットカードで!

 

日本はまだまだ現金を多用する国ですが、ATMで引出し手数料が掛かったり、ネット購入した際の代引き手数料など、クレジットカードが無いと、無駄なお金をちょこちょこ払うことになります。持っていないという方は、今のうちに作ることをオススメします。

さて、クレジットカードを日頃から使用している方は多いと思いますが、しっかりと使いこなしているでしょうか?

現在、クレジットカードは、多くの店舗で利用可能ですが、光熱費や国民年金、健康保険などの公共料金の支払いも可能です!(知っていると思いますが・・・)

固定費として毎月出る支出を、可能なものは全てクレジットカードで支払えば、その分ポイント還元されるのでお得です。

手続きがめんどうで、なんとなく避けてきた方もいるでしょう。ですが、これも一回手続きしてしまえば、あとは自動的に毎月引き落とされるので、この機会にまとめてクレジットカード払いに切り替えましょう!

ちなみに、節約という観点から言うと、「リボ払い」は絶対使わないでくださいね。カード会社は結構勧めてきますが、無駄しかないので使わないようにしましょう。

まとめ

ひと手間で、毎月の支出を減らす方法をお届けしてきました。もしも気になるものがあれば、すぐに実行する事をおすすめします! 早く始めた分だけ得をするので、実行あるのみです!

特に格安SIMへの乗り換えは、年間で50,000円以上の支出減になることも珍しくないので、ほんとうにおすすめです! 

よりよい生活を送れるように、無駄な支出を減らしていきましょう!

関連記事はこちら

フォローする