象印極め羽釜 圧力IH炊飯ジャー NP-WA10の口コミまとめ

シェアする

極め羽釜圧力IH炊飯ジャー NP-WA10の口コミ評価

極め羽釜圧力IH炊飯ジャー NP-WA10の口コミ評価

極め羽釜NP-WA10の口コミ(高評価)

極め羽釜NP-WA10の口コミ(高評価)

  1. とにかく美味しく炊ける!!
  2. 長い時間保温していても、ご飯がずっと美味しい
  3. 誰でも簡単に操作できる
  4. デザインがシンプルで高級感溢れる
  5. 好みの炊き方を選べる豊富なメニュー

とにもかくにも炊き上がりが最高で、感動的な美味さと言う口コミが物凄く多いです。甘み、ツヤ、もちもち感、粒立ちなど、普通の炊飯器とは比べ物にならないレベルに達しているようです。米どころに生まれて、子供の頃からうなるほど最高級コシヒカリを食べてきた私ですら1度は食べてみたいなーと思うくらい「最高に美味い!」という口コミが多いです。

それと、40時間おいしく保温できる「極め保温」は伊達じゃないようで、炊き上がりから24時間後でもゴハンがもちもちしているという口コミもありました。内蓋が2枚あるためか、電源コードを抜いてもそう簡単には冷えないようです。普通の安い炊飯器だったら取説に「12時間以上は保温しないでください」とか書かれてますからね。というかそれ以上保温すると食えたもんじゃないですからね。

操作性の良さや、デザイン、メニューの多さについても好評のようですが、この炊飯器は何と言っても、美味しさと保温機能が突出しているという印象です。子供の頃に食べていた、かまどで炊いたご飯を思い出したという方もいるくらいです。

極め羽釜NP-WA10の口コミ(低評価)

極め羽釜NP-WA10の口コミ(低評価)

  1. もう少しコンパクトに
  2. 内蓋が重い
  3. 感動するほど美味くはない
  4. 内蓋が2枚なので洗物が増える
  5. 炊飯時の音がうるさい

サイズ:幅29.5×奥行36.5×高さ24cm 本体重量:8.0kgと、なかなかの存在感はあるようです。もう少し省スペースになればという口コミが目立ちました。内蓋が重いという意見もあります。やはり高い保温性を保つためには重厚な内蓋が必要なのでしょう。

「感動するほど美味しい!」という口コミが大半を占めますが、「そんなに美味いか?」という意見も当然ながらあります。炊き上がりは使用する米や水、環境に左右されると思うので、万人にとって絶対に美味い米が炊けるという事はなさそうです。当たり前ですが。

圧力をかけて炊くので、ブーブーと言うケータイのバイブのような音がして、気になるという意見も少数ですがありました。

関連記事はこちら

シェアする

フォローする