布団クリーナー 本当のおすすめはレイコップじゃなかったという話

シェアする

布団クリーナーと言えばレイコップが頭に浮かぶ方も多いと思います。一時期レイコップは爆発的に売れて、布団クリーナー=レイコップという認知が世間に広まりました。

しかし、レイコップは布団クリーナーのパイオニアかもしれませんが、実は本当に使える布団クリーナーは他にあります。

布団クリーナーは、もともと韓国で人気が出た製品で、レイコップも韓国のメーカーです。布団クリーナーの人気が出始めた2013年頃は、韓国のメーカーが主流でしたが、今は日本の家電メーカーも次々と布団クリーナーをリリースしています。

パナソニック、東芝、日立など大手家電メーカーも製品を出していますが、最もおすすめの布団クリーナーはシャープの製品です。

正直に言うと、他のメーカーの製品は、どれも似たり寄ったりというか、あまり大きな機能差がないのですが、シャープの布団クリーナーは、明らかに他と違う機能を備えているんです。そして、その機能により、アレルギーの原因であるダニをより効果的に除去することが出来ます。

シャープの布団クリーナーの口コミ評価

シャープの布団クリーナー「コロネ」の口コミレビューを見ると、目の痒み、体の痒み、アレルギーの症状などが軽減されたいうユーザーが非常に多い事が分かります。

シャープ布団クリーナー口コミ評価 

  1. ホコリが大量に取れる
  2. 手入れが簡単
  3. 目の痒みが無くなった
  4. 布団がふかふかになる
  5. アトピーが改善
  6. 肌の痒みが軽減
  7. くしゃみ・鼻水が減った
  8. 咳が出なくなった
  9. 花粉症が改善
  10. のどのイガイガが無くなった

掃除機なのでホコリが取れる事は当たり前ですが、布団クリーナーを初めて使う方は、ホコリの量に驚かれます。毎日これだけのホコリまみれの布団に寝ていたのか・・・とビックリすると思います。

そして、使い始めて実際に体に変化を感じる方が非常に多く、今まで諦めていた就寝中の肌の不快感や、目の痒み、アレルギー性鼻炎の症状、アトピー性皮膚炎などが改善されたという口コミが相当多いんです。

中には20年以上アレルギーの症状として諦めていた肌の痒みが、シャープの布団クリーナーを使い始めてすぐに治ったという口コミもありました。

こういった症状は非常に不快ですが、寝ている時だけ、朝起きた直後だけ、あるいは冬場など寒い時季だけといったように、症状を感じる時間帯が限定的な為、本気で症状を改善させるための対策をしていない方が多いように感じます。

今まで、本気で対策をしてこなかった方や、どう対策していいのか分からなかった方にもシャープの布団クリーナーは非常にお勧めです。難しい事は何もなく、ただ掃除機をかければ良いだけですからね。

なぜ鼻炎や皮膚炎などが改善されるのか?

シャープの布団クリーナーには、ヒートサイクロンという機能が付いています。これは他の布団クリーナーには無いシャープの独自技術です。

簡単に言えば、温風を当てながら吸引するんです。機体から40℃の温風を出し、さらに高速振動でハウスダストを叩きだします。

シャープは独自にダニの研究を進めていて、ダニが40℃の温風を嫌うことを突き止めます。実は生きたダニは掃除機で吸引しても、布団の繊維にしっかりと爪をたててしがみ付いているので、なかなか除去が難しいんです。

ですが、温風を当てる事で、ダニは逃げようと必死にもがきます。そして布団の繊維から爪を離した瞬間に吸引してしまおうというのがヒートサイクロン機能です。

ヒートサイクロン機能解説図
出典:www.sharp.co.jp

このヒートサイクロン機能により、生きたダニを減らしていく事が出来るので、鼻炎や皮膚炎などの症状が改善されたという口コミが多いんですね。生きているダニが減れば、アレルゲンであるダニの糞やダニの死骸も当然減っていきます。

定期的に布団を掃除する事で、着実にアレルゲンを布団から除去していくことが出来るのです。さらに、温風を当てる事で、布団の湿気も減らすことが出来ます。ダニは湿度の高い所を好んで繁殖するので、温風を当て布団内の湿度を下げる事は、ダニの繁殖を防ぐ効果もあるんです。シャープの布団クリーナーでコマメに布団掃除をしていれば、ダニが減り、アレルゲンが増えにくい状態を維持する事が出来るという事です。

「布団を掃除する」という目的だけを考えれば、正直どんな布団クリーナーでも良いと思います。吸引力だけで選ぶならダイソンで良いと思います。ですが、アトピーやアレルギー、目の痒みなどの症状を改善する事が目的ならば、間違いなくシャープの布団クリーナーがおすすめです。

シェアする

フォローする