ハンドミキサーおすすめは?パナソニックとアイリスオーヤマを口コミ比較!

シェアする

お菓子作りには欠かせない調理家電、ハンドミキサーの口コミを比較しました!

人気機種の、パナソニックMK-H4-WとアイリスオーヤマPMK-H01-Wを徹底比較。本当に買うべき、おすすめのハンドミキサーを決定します。

パナソニック ハンドミキサー MK-H4-Wの画像

パナソニック MK-H4-W

アイリスオーヤマ ハンドミキサー PMK-H01-Wの画像

アイリスオーヤマ PMK-H01-W

ハンドミキサーを比較

スペック比較

 パナソニックアイリスオーヤマ
価格※変動します3754円1980円
サイズ(収納時)幅8.5×奥20.5×高18.5cm
幅9×奥20.5×高20.3cm
本体重量1.1kg1.2kg
コード長1.9m1.7m
消費電力80W250W
定格時間15分3分
速度切替3段階5段階

一番の違いは価格です。パナソニックと比べると、アイリスオーヤマのハンドミキサーは約半値ほどと、非常に安いです(価格は変動します)

サイズや重さなどは、パナソニックの方が若干コンパクト。消費電力はアイリスオーヤマが約3倍とパワフル仕様です。

もう一点大きな違いが定格時間。アイリスオーヤマは3分以上連続使用できません。その点がユーザーにどの程度影響を与えるのかも見ていきましょう。

では、まずはパナソニックのハンドミキサーのメリットデメリットを見ていきましょう。

パナソニック ハンドミキサー MK-H4-W の口コミ

Chart build on http://charts.hohli.com

☆5、☆4を合わせると95%以上と、ほぼ低評価の口コミが無い事が分かります。まさに超優良製品です。

パナソニック ハンドミキサーの口コミ【高評価】

パナソニック ハンドミキサー MK-H4-W 高評価口コミ

  1. キメ細かい仕上がり
  2. メレンゲの立ちが早い
  3. 音が静か
  4. 洗いやすい
  5. コンパクト収納
  6. シンプルで使いやすい
  7. 軽い

キメ細かい仕上がり

メレンゲやクリームのキメ細かい仕上がりに驚く方が多いようです。「もっと早く買うべきだった!」「妻のお菓子が美味しくなった!」と、お菓子の出来栄えに満足しているユーザーが非常に多いです。

なんでも、ビーター(羽根)の形状に秘密があるようで、先端が丸くなっていると、キメ細かな仕上がりになるそうです。

パナソニック ハンドミキサー MK-H4-W ビーターの形状画像

メレンゲの立ちが早い

海外製の物と比べてパワーが弱い(消費電力)ので、心配する方も多いようですが、むしろメレンゲの立ちが早いと評判です。パワーがある=泡立ちが早いという事ではないんですね。

音が静か

他のハンドミキサーを使っていた方が、パナソニックに乗り換えると、音の静かさに驚くようです。やはり静音性では国産メーカーに軍配が上がります。

洗いやすい

やはり手入れのしやすさは重要です。どれだけ高機能の家電でも、使用後の片付けが煩わしいものは、自然と使わなくなってしまいます。その点、パナソニックのハンドミキサーはシンプル構造で使いやすい仕様です。羽を取外して洗うだけなので、後片付けも簡単です。

コンパクト収納

収納ケース付きなので、コードが邪魔になったりせずコンパクトに収納可能です。専用の収納ケースが付属されているって意外と嬉しいんですよね。

パナソニック ハンドミキサー MK-H4-W 収納時の画像01

パナソニック ハンドミキサー MK-H4-W 収納時の画像02

シンプルで使いやすい

余計な機能は無く、3段階切替スイッチがあるのみというシンプル設計です。誰でも簡単に使える機種です。

パナソニック ハンドミキサーの口コミ【低評価】

パナソニック ハンドミキサー MK-H4-W 低評価口コミ

  1. 重い
  2. 音がうるさい

重い

低評価の口コミはほとんどないですが、「もう少し軽い方が使いやすい」と言う声がちらほら。重量は1.1kgと軽いですが、長く使い続けると少し重さを感じる方もいるかもしれませんね。

音がうるさい

高速回転するという構造的に仕方ないですが、音が気になるという声も。使用する環境や時間帯によっては気になる方もいるでしょう。

アイリスオーヤマ ハンドミキサー PMK-H01-W

Chart build on http://charts.hohli.com

アイリスオーヤマのハンドミキサーも、パナソニック同様、☆5、☆4だけで95%くらいあります。しかし、☆5と☆4の数が同じくらいです。☆4が多い理由とは・・・

アイリスオーヤマ ハンドミキサーの口コミ【高評価】

アイリスオーヤマ ハンドミキサー  PMK-H01-W 高評価口コミ

  1. メレンゲの立ちが早い
  2. コンパクト収納
  3. 5段階スピード調整
  4. シンプルで使いやすい
  5. 洗いやすい
  6. ターボモードが便利

メレンゲの立ちが早い

パナソニックのハンドミキサー同様、あっという間にメレンゲができると好評です。「今まで手で泡立てていた事がバカらしくなった」という方も多いです。

コンパクト収納

パナソニックと同様で、コードとビーターを収納するケース付きです。

アイリスオーヤマ ハンドミキサー  PMK-H01-W 収納時の画像

5段階スピード調整機能

用途によって、5段階と細かくスピード調整する事ができます。また、ターボボタンを押すと、押している間だけスピードがMAXの5まで上がる仕様。一気にスピードを上げると、飛び散りが気になりますが、少しずつターボモードで具合を見ながらスピード調整できます。

アイリスオーヤマ ハンドミキサーの口コミ【低評価】

アイリスオーヤマ ハンドミキサー  PMK-H01-W 低評価口コミ

  1. 重い
  2. コードの収納が面倒
  3. 3分以上連続使用できない
  4. 音がうるさい

重い

パナソニックの1.1kgに対し、アイリスオーヤマは1.2kgです。たった100gの違いですが、アイリスオーヤマのハンドミキサーは重いという声が非常に多かったです。おそらく、取っ手の太さや、重量バランスなどによって、重く感じやすい設計になっているのだと思われます。

コードの収納が面倒

コードが太いため、割と強引にコードを折り曲げて収納ケースに収める必要があります。人によっては「断線しないか心配・・」と言う声もありました。

3分以上連続使用できない

定格時間が3分と短めです。作る量にもよりますが、もっと長い方が安心と言う声もありました。ただ、家庭で一般的なお菓子を作る分には、3分以上連続で使用する事はそこまで多くはないと思います。

音がうるさい

パワーが強い分音の大きさが気になるという方もちらほら。ハンドミキサーを使う以上、音に関しては少し寛大になる必要がありそうです。

ハンドミキサーどっちがおすすめ?

アイリスオーヤマの価格の安さに魅力を感じないのであれば、パナソニックで決まりです!

やはり国産家電メーカーの覇者だけのことはあって、非の打ち所がない作りになっています。

アイリスオーヤマのハンドミキサーは、細かいところの粗が目立ちます。口コミ評価で☆4が多いのは、「悪くはないけど、ここがちょっと気になる」という箇所が見えてしまうという事でしょう。

ハンドミキサーは一度買ったら、そこまで何回も買い替えるようなものではありません。長く使う事を考えると、千円ちょっとの価格差は、そこまで大きなものではないと思います。という事で、パナソニックがおすすめです。

ちなみに、ハンドブレンダーでも泡立てに対応しているモデルはありますが、やはり泡立てる事に関してはハンドミキサーが圧倒的に優秀です。お菓子作りにはハンドミキサーは必須アイテムでしょう。

画像出典:

Amazon | パナソニック ハンドミキサー ホワイト MK-H4-W 通販

Amazon | アイリスオーヤマ ハンドミキサー 電源コード、ビーターが収納できるケース付き ホワイト PMK-H01-W | アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA) | ハンドミキサー 通販

 

関連記事はこちら

シェアする

フォローする